こだわりのサーモンをお届けします【株式会社はせべ】会社概要

ギフトボックス

会社概要 Company profile

事業内容:生鮮魚/冷凍魚の輸入・加工・販売、個人向け通信販売

設立:1976年9月

資本金:4,000万円

従業員数:21名

代表者:代表取締役社長 長谷部 修

取引銀行:みずほ銀行築地支店

事業所:本社・東京工場:東京都江東区潮見1-20-7
  TEL:03-3644-8881 FAX:03-3644-7007
  Mail:otoiawase@mp-hasebe.co.jp

主仕入先
  ノルウェー:SEABORN AS, OSLAND HAVBRUK AS, COAST SEAFOOD AS
  フランス:MARIE LUXE
  スコットランド:LOCH DUART LTD, DEVERON SHELLFISH
  ベルギー:AQUA BIO
  スウェーデン:BD FISK

主販売先:全国ホテル・フランス料理店・日本料理店・寿司店・小売店・問屋・全国卸売市場など

主販売先

ANA INTERCONTINENTAL TOKYO
ANU RETROUVEZ-VOUS
AQUAVIT TOKYO
AU GOUT DU JOUR NOUVELLE ERE
BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO
CENTURY COURT MARUNOUHI
CHEZ MATSUO
CROWN
EDITION KOJI SHIMOMURA
ESQUISSE
HAPPO-EN
GORDON RAMSAY
HILTON TOKYO
HOMMAGE
HOTEL CHINZANSO TOKYO
HOTEL NEW OTANI TOKYO
HOTEL OKURA TOKYO
IL MULINO
IMPERIAL HOTEL TOKYO
KEIO PLAZA HOTEL TOKYO

LA ROCHELLE
LA TOUR D'ARGENT
LADUREE JAPAN
LE BRETAGNE
L'ECRIN
LES DIX TEMPS THE TOTOKI
LES SAISONS
MICHEL TROIGROS
PALACE HOTEL TOKYO
RESTAURANT LA FINS
RESTAURANT QUINTESSENCE
RESTAURANT FRANCAIS ARGO
RESTAURANT FRANCAIS MONNALISA
RESTAURANT GINZA L'OSIER
RESTAURANT TATERU YOSHINO
THE CRESCENT
THE PENINSULA TOKYO
THE WESTIN TOKYO
TOKYO KAIKAN
TOKYO DOME HOTEL

(アルファベット順)

はせべキッチンイメージ

はせべの歴史 History



1976年
築地中央卸売市場仲買「株式会社長谷部商店」直営の百貨店テナント部門管理のため
「有限会社はせべ商店」として分離独立



1980年
ノルウェーよりフレッシュアトランティックサーモン<MOWI(モウイ)>ブランドの輸入販売開始

1981年
自社でノルウェーサーモンを原料とするスモークサーモン、マリネなどの加工開始

1982年
・ベルギーより生鮮/冷凍DOVERSOLE(舌平目)、TURBOT(平目)、
 MONKFISH(アンコウ)などの輸入販売開始
・デパートテナント店を全面撤退し、生鮮魚の輸入販売に一本化

1983年
冷凍アトランティックサーモンの輸入販売開始

1984年
スウェーデンより冷凍サーモントラウトの輸入販売開始

1985年
静岡県伊東市に加工部門拡大のため、100%出資会社「有限会社一高」を設立

1986年
・スウェーデンにてサーモントラウトのフィーレ加工、スモーク加工の50%出資合弁会社
 「株式会社YEDO(イエドー)」を設立。ワンフローズンのサーモントラウトフィーレを
 <SWELAX(スウェラックス)>ブランドにて販売開始
・ノルウェーより冷凍サーモントラウトの輸入販売開始
・ 東京都江東区潮見に本社自社ビル完成

1987年
スウェーデンに100%出資会社「株式会社HALEMI(ハレミ)」を設立、
同時に「株式会社YEDO」の全持ち株を売却



1990年
「株式会社HALEMI」を閉鎖し、これを機にスウェーデンより全面撤退し、
ノルウェーのサーモントラウトに完全シフト

1991年
「有限会社一高」を吸収合併し「株式会社はせべ」として組織を替え伊東工場とする

1997年
カナダよりフレッシュアトランティックサーモンの輸入販売開始

1998年
ノルウェーの協力会社と共同でスモークサーモンの工場を新設し、日本向けに
当社生産管理のもとスモークサーモントラウトの現地加工を開始。チルドのままスライスした
完全ワンフローズン製品を<NORLAKS(ノーラックス)>ブランドとして独占輸入販売開始

1999年
フレッシュサーモントラウトの輸入販売開始



2000年
・代表取締役社長 長谷部 修が、長年に渡るノルウェーサーモンの日本市場開拓の功績を称えられ、
 ノルウェー国王より「The Royal Norwegian Order of Merit」の勲章を授かる
・伊東工場で加工するスモーク・マリネ製品の原料を冷凍から生・空輸品に切り替え、
 品質のグレードアップを図る
・生サーモン・サーモントラウトを原料とする“生なまフィーレ”専用の加工場を本社に設置、
 消費地の加工場として主に寿司店・ホテル・レストランに即配体制をひく

2003年
・従来よりも香りに深みを増したクラシックタイプのスモークサーモンの販売開始
・特異性のあるノルウェーアトランティックサーモンの養殖場にスポットをあて
 <S−1サーモン>として販売開始

2004年
・1980年以来展開してきたフレッシュアトランティックサーモンのブランド
 <MOWI>をより当社のコンセプトに合わせた<S−1サーモン>に全面的に統一
・ 個人向け通信販売「デリカダイレクト部門」を新設

2007年
東京本社工場完成。商品製造を伊東工場より順次移行開始。

2009年
・ドイツ製フリクションタイプのスモークオーブンを本社工場に設置、
 本社でのスモーク加工開始
・ フランス/ブルターニュより活オマール海老、生鮮TURBOT(平目)、
 生鮮 DOVER SOLE(舌平目)など輸入開始
・ 伊東工場を閉鎖し、製造を東京本社工場に一本化
スコットランド産 Loch Duart 社のラベルルージュサーモンの輸入販売開始
・スコットランド産活オマール海老の輸入販売開始

2012年
ベルギー産オシェトラキャビア<Royal Belgian Caviar>の輸入販売開始
スウェーデン産ロイロム<Vandaceの卵>の輸入販売開始

2014年
フランス・モンサンミッシェル<Tombelaine>ブランドの、より選別された
「はせべ仕様 活ムール貝」輸入販売開始

2015年
フランス/ロワール地方より<黒トリュフ・ホワイトアスパラガス>の輸入販売開始

2016年6月現在

会社概要

商品のご案内

工場・海外パートナーご紹介

ショッピング

個人情報の取扱いについて

お問合せ・アクセス

採用情報